Asobo! Hirakawa BLOG

​最近の記事

6/14平川市の善光寺平に「献上わらび」を採りに行ってきましたよ!

今回、人生初のブログとなるノリが書かせてもらいます。

副代表のカズヤからは、読む側の想像を掻き立てるような文章にしろと言われておりますが、いまいちよくわかりません。

わらびの他に○○○コも収穫できました!○○○コを発見した女性陣は大喜び!すごく興奮してました!みたいな感じかな..。

さてさて、朝時、乗車定員の都合上、今回は私を含め名で出発!!

102号線の国道から山道へ突入。切明地区でも一番高い、標高700mの善光寺平まで山道をくねくね上がります。

藤田さんの豊富な知識によるガイドと白神山地を思わせるブナの原生林の光景がテンションを上げてくれます。

こんな山の上に村なんてあんのかよって思っていると、

おっ!なんか開けてきたぞ♪

到着した光景がこれ!

360℃パノラマでお見せ出来ないのが残念ですが、普段見慣れている光景とは別世界。

「北の国から」のあの曲が聞こえてきました。

遅くなりましたがこの日は天気が最高!風も気持ち良い!!日頃の行いが良いとこんな日に当たるんですね。

早速収穫です。

車輌通行止めの鎖を二カ所開けてもらい私有地へ案内してもらいました。

畑で作業をしているご自宅の方に挨拶し、すぐそばで収穫です。ここなら熊も来ないかな?

私はわらびを見つけるのは下手くそ。無いじゃんって思っていると足元にあったり、すぐそばにいるKさんが鬼のように収穫していたり。

「タケノコも採れるよ!さ、行きましょう!」と藤田さん。 喜ぶ一同。

いきなり姿が消えました。道じゃねーし。

四肢を駆使し(シャレ)、竹藪をかき分け、時には自衛隊並みに這いタケノコを収穫していきます。

全身を使うこの収穫メゾットは新たなフィジカルトレーニング方法になるんじゃないかと思うくらい、終えたころには程よい疲労感がありました。

皆でイエーイ!

そしてこれがノリの成果っす!

やり終えた感想としては、とにかく楽しかったです。この歳になって地面を這いずりまわるなんて思ってもみなかったし、開拓地の絶景に心癒されました。

あと自撮り棒はあれば便利です。

おしまい

2020.5.26

Asobo! Hirakawaホームページは下記のURLへ

移管・変更となりました。

お手数おかけして申し訳ありません。

イベント情報の確認やお問い合わせなどは、

新ホームページからお願いいたします。